日本アカデミー賞優秀賞作品の配信状況はコチラ!

映画『FAKE』無料フル動画のおすすめ配信サービス

ここでは佐村河内守さん主演の映画『FAKE(2016年公開)』の配信状況をまとめています。
『FAKE』のフル動画を無料で安全に楽しめる動画配信サービスを紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

 

今すぐ無料・安全・広告なしで視聴したい方は、こちらからお楽しみ下さい!
あとの項目でも詳しく説明していますが、現時点ではU-NEXTが一番おすすめです。

『U-NEXT』で動画視聴
31日間無料

※無料期間中の解約なら料金は一切掛かりません。
U-NEXTを利用したことがある方、他の動画配信サービスも気になるという方は、次項目以降の配信状況やサービス詳細を参考にしてください。

『FAKE』を無料フル視聴できるおすすめ配信サービス

映画『FAKE』は「U-NEXT」「music. jp」「TSUTAYA TV」の3社で配信されており、すべてのサービスで今すぐ無料視聴することができます。

なかでもU-NEXTは、
・初回登録なら31日間無料
・無料期間で楽しめる見放題作品の配信数が圧倒的に多い
・無料登録時の600ポイント付与で新作も1本楽しめる
・携帯キャリア決済対応(クレジットカードなし)でも登録OK
・解約手順が分かりやすい
という理由から、一番オススメの動画配信サービスとなっています。

『FAKE』は見放題作品として配信されていますので完全無料で楽しむことができます。
(U-NEXTでは2020年09月30日まで配信予定)
無料期間中に解約すれば料金は一切掛かりません。
U-NEXT公式サイトをチェック

 

ちなみに、U-NEXTに過去登録したことがあり無料トライアル対象外という方ならば、TSUTAYA TVの無料トライアルを利用するのが良いと思います。
該当の作品はTSUTAYA TVでは課金レンタル制の作品となっていますが、初回登録なら30日間無料期間があり、登録時に付与される1100円分のポイントを利用すれば、完全無料で視聴することができます。

全ジャンルの配信数ではU-NEXTに及びませんが、日本映画ジャンルのみで比較すると見放題タイトルは3200本以上とほぼ同数配信されています。また、課金対象の日本映画タイトルは約3700本で、こちらはU-NEXTの10倍以上のラインナップとなっています。ほとんどの新作が1本500円(税抜)でレンタルできますので、無料期間中に新作2本は楽しむことができます。こちらも無料期間中に解約すれば一切料金は掛かりません。
TSUTAYA TV公式サイトをチェック

 

後の項目でも詳しく取り上げていますが・・・
動画共有サイトも数サイトチェックしてみたところ、『FAKE』の本編がフル視聴できる動画はアップロードされていませんでした。
ですので、高画質で広告が入らない上記配信サービスにて初回登録した際の無料お試し期間を利用するのが良いと思います。

『FAKE』の配信状況

サービス名 配信状況
 U-NEXT 
公式サイトへ
◎(見放題作品)
無料視聴OK!
初回31日間無料
無料登録時600ポイント付与
月額1990円(税抜)
各キャリア決済OK
動画配信数170,000本以上
見放題作品140,000本以上
☆見放題作品数No1
music.jp
公式サイトへ
◯(課金対象作品)
付与ポイントで無料視聴OK!
初回30日間無料
無料登録時1600ポイント付与
月額1958円(税込)
各キャリア決済OK
動画配信数180,000本以上
 TSUTAYA TV 
公式サイトへ
◯(課金対象作品)
付与ポイントで無料視聴OK!
初回30日間無料
無料登録時1100ポイント付与
月額933円(税抜)
動画配信数22,000本以上
見放題作品10,000本以上
 Hulu 
公式サイトへ
X(配信なし)
初回2週間無料
月額933円(税抜)
各キャリア決済OK
動画配信数約60,000本
☆すべて見放題作品
 FOD 
公式サイトへ
X(配信なし)
AmazonPay登録で初回2週間無料
無料期間中に合計1300ポイント付与
(登録時100P+8のつく日に400P×3回)
月額888円(税抜)
動画配信数40,000本以上
見放題作品2,000作品以上
 dTV 
公式サイトへ
X(配信なし)
初回31日間無料
月額500円(税抜)
ドコモ ケータイ払い可
見放題作品約120,000本
 auビデオパス 
公式サイトへ
X(配信なし)
初回30日間無料
無料登録時550ポイント付与
月額562円(税抜)
auかんたん決済可
見放題作品約10,000本

※上表は2020年2月時点の配信状況です。
最新の情報は各公式サイトにてご確認下さい。

 

動画共有サイトへの検索リンク

PandoraTV(パンドラ) / Dailymotion(デイリーモーション) / Youku(ヨウク) / 9TSU(ナインティーエスユー)などの動画共有サイトにアップロードされている映画は違法アップロードされたものであり、ウィルス感染などのリスクが高いということをご存じの方は多いようです。

ただ、「本当に観ることができないのか?」と気になっている方もいらっしゃると思いますので、ここでは各共有サイトへのリンクのみ記載しておきます。
注)打ち消し線が入っている項目は、現在配信されていない作品、もしくはリンク切れです。

  • PandoraTVでの『FAKE』配信状況チェック
  • Dailymotionでの『FAKE』配信状況チェック
  • Youkuでの『FAKE』配信状況チェック
  • 9TSUでの『FAKE』配信状況チェック

 

『FAKE』は、2020年2月現在すべての動画共有サイトでアップロードされていないため、視聴することができないようです。無料でフル動画を楽しみたい方は下記リンクよりU-NEXTをご利用下さい。

↓31日間無料お試し期間あり↓

U-NEXTで『FAKE』を無料視聴

 

『FAKE』主要キャスト出演の他作品

U-NEXTでは下記のように『FAKE』のキャストが出演する他の作品も配信されています。
※2020年2月時点の配信状況です。最新の情報はU-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXTで配信中の「森達也」出演作品

見放題作品

  • A
  • 311
  • A2 完全版
『FAKE』の本編フル動画を安全に無料で楽しむ際には、やはり現時点ではU-NEXTが一番良いようです。無料お試し期間が31日間もありますので、他作品もまとめて楽しんでおきましょう。

U-NEXTを31日間無料お試し

↑トライアル中の解約なら完全無料↑

 

『FAKE』作品情報

キャスト

佐村河内守|森達也

ストーリー

『A』、『A2』以来、実に15年ぶりの森達也監督作。聴覚障害をもちながら、「鬼武者」などのゲーム音楽や『交響曲第1番《HIROSHIMA》』を発表し、「現代のベートーベン」とまで称賛された佐村河内守氏。しかし「週刊文春」で音楽家の新垣隆氏が佐村河内氏との関係を告白、掲載翌日の会見で佐村河内氏のゴーストライターとして18年間にわたり作曲をしていたこと、佐村河内氏が楽譜を書けないこと、耳は聞こえており、通常の会話でやり取りしていたと語った。一方、佐村河内氏は、主要な楽曲が自身だけの作曲ではないことを代理人を通じて公表し、後の会見でゴーストライター騒動を謝罪。しかし、新垣氏に対しては名誉棄損で訴える可能性があると語った。そして、その後はメディア出演を断り、沈黙を続けている。

 

各動画配信サービスの配信作品一覧

当サイトで紹介している動画配信サービスはすべて、非会員の方でも配信中の作品を検索することが可能です。登録する前に全タイトルを確認したい方は下記リンクをご利用下さい。

 

この作品への感想はこちらから